なぜゆっくり食べると痩せられるのか?ーダイエットニュース


■なぜゆっくり食べると痩せられるのか?
<2月28日>


「HealthAssist」という英語のブログで、「ゆっくり食べる」ことの利点を指摘している人がいます。

そもそも、なぜゆっくり食べることはダイエットにもいいのか?
知ってますか?

ブログでは、
身体は、満腹感を得るまで時間が必要なので急いで食べてはいけない、とかというよく聞く話に加え「インスリン耐性」と他の要因が、ゆっくり食べることの重要性を裏付けている
という風な内容が書かれているそうです。

じつは、同じようにカロリーが高く脂肪分が多い食事をしているのに、アメリカ人よりフランス人のほうが心臓病や肥満が少ないというデータがあるのです。

そして、食べるスピードはフランス人の方が遅い、とも。

早食いは、糖尿病と心臓病のリスクとの関連性が高くなったり、肥満(メタボ)との関連性も指摘されています。

なかなか難しいですが、なんとかゆっくり食べる習慣を身につけたいですね。


<関連情報>
・無料 ダイエット情報満載!スママガ
[無料メルマガ]の登録で情報をゲット!



友達に教える
ニューストップへ
ニュースバックナンバー


<情報ソース>
※PCサイトの場合は、アクセスできないことがあります。
・ライフハッカー[日本版]
http://www.lifehacker.jp/2008/12/post_469.html

前のページへは、端末の~左か、「戻る」で戻ってね☆
TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile