高2女子の約6割が、「ダイエットを経験したことがある」ーダイエットニュース


■高2女子の約6割が、「ダイエットを経験したことがある」
<4月25日>


高2女子の約6割が、ダイエットを経験したことがある、というデータが発表されました。
全体でも、高校生の約4割、中学生の約3割がダイエットをしたことがある、と出ています。

文部科学省の基準では標準とされる体型でも、実際に本人が感じる体型は、「太っている」「太り気味」と思っているそうです。

これはやっぱりメディアの影響が大きいと思います。
テレビや雑誌でも、モデルは細いですし、普通の基準がどんどん細い方に移行していることも原因の一つでしょう。

もちろん、「ダイエットを経験したことがある」としか言っていないので、無理なダイエットをしたことがある人がどれくらいいるかは不明ですが…

また、「朝食を必ず食べる」項目が改善され、同時に「間食・夜食を食べる」項目も増加したようで、食生活の習慣も、良くなった部分もあまり芳しくなかった部分もあったようです。

こういったことは、体にも精神にも影響があることなので、何か良いシステムなどを組み込んで欲しいものですね。

ダイエットが自信につながるのも事実。
キレイになりたい気持ちがあるのも当然。

でも、早めに予防しておけば、もともとダイエットは必要ないかもしれませんから…。
少しでも正しい知識を学ぶ場を提供してもらいたいと思います。


<関連情報>
・無料 ダイエット情報満載!スママガ
[無料メルマガ]の登録で情報をゲット!



友達に教える
ニューストップへ
ニュースバックナンバー


<情報ソース>
※PCサイトの場合は、アクセスできないことがあります。
・MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/region/kanto/gunma/090422/gnm0904220246001-n1.htm

前のページへは、端末の~左か、「戻る」で戻ってね☆
TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile