お腹が鳴る理由と、その解決法ーダイエットニュース


■お腹が鳴る理由と、その解決法
<5月29日>


読売新聞での質問に、こんなものがありました。

お腹が空くと「グゥッ」と鳴るのはなんで?

確かに、普段これで恥ずかしい思いをした、という人もいるんじゃないでしょうか?

理由は、おそらくみんな思ってるであろう、「胃が空っぽだったり、空きが大きいときに、空気の振動によって」ということだそうです。
お腹が鳴る時というのは、たいていお腹が空いたときですよね。
もちろん、そうでない時に鳴るかもしれませんが、それはまた別の原因かもしれません。

ではどうやって解決するのか?

これもやっぱり思っているとおり、なにか食べることが一番のようです。

ですが、いつでも何でも食べられる状況にあるわけじゃないですよね?
そんな場合は、「コンニャクマンナン」が入った食品がいいのだそう。
確かに、お腹で膨らむので、ダイエット食品としてもいろんなものが出ていますよね。

そして最後に応急処置が書かれています。

ちなみに、「お腹が鳴りそう」と思ったときは「腹式呼吸」の要領で胃を膨らませて、しばらくの間その状態を維持すると、一時的に胃の「収縮活動」が止まる…とも言われているようなので、試してみる価値はあるかもしれませんね。

お腹が鳴って恥ずかしいからすぐ止めたい!という場合、は確かに試してみるといいかもしれませんね。
ぜひ参考にしてみてください。



<関連情報>
・無料 ダイエット情報満載!スママガ
[無料メルマガ]の登録で情報をゲット!



友達に教える
ニューストップへ
ニュースバックナンバー


<情報ソース>
※PCサイトの場合は、アクセスできないことがあります。
・読売新聞
http://osaka.yomiuri.co.jp/mono/mo90521a.htm?from=ichioshi

前のページへは、端末の~左か、「戻る」で戻ってね☆
TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile