ダイエット挫折で楽しい人生?イスラエルの話題の映画とはーダイエットニュース


■ダイエット挫折で楽しい人生?イスラエルの話題の映画とは
<7月18日>


ダイエットは世界各地でも、もちろん問題になっています。
日本だけではありません。
そんなことを実感する話題があります。

それは、「イスラエルでの話題の映画」。
この映画、相撲のコメディー映画なのですが、ダイエットに失敗した男性が、巨体を誇れる相撲に挑戦する、というものです。

もう少し詳しく説明すると、こんな映画のようです。

イスラエル人の主人公は、どうしても食欲を抑えられず減量教室で指導員に見放されるが、仕事を始めた日本レストランで相撲に出合う。減量教室の巨体仲間を誘い、かつて相撲指導者だったレストランの日本人店長に特訓を依頼。町で相撲大会開催にこぎ着け、恋愛も芽生え、太った体を自分自身が肯定的に受け入れていくという粗筋だ。

という感じです。

この映画で、何よりも重要だと思うのが、「太った体を自分自身が肯定的に受け入れていく」という部分です。

ダイエットをしている人は多いと思いますが、「太った自分を否定している」ことが多いです。
これでは、ダイエットは成功しづらくなります。
もちろん、それを乗り切るだけの圧倒的な目標があれば別ですが。

否定したくなる気持ちはよくわかります。
上手くいかないことで、自己嫌悪に陥ることもあると思います。

ですが、ダイエット=人格ではないですよね。
ダイエットができない=ダメな人、という図式は成り立たないのです。

もちろん、ダイエットするなと言っているのではありません。
痩せてキレイになりたいのは当たり前です。

ですが、ダイエットするからには、まず「太っていると感じている自分を肯定的に受け入れる」ことが、ダイエット成功の秘訣の一つだと思います。

ダイエットのゴールは、ほとんどの場合、恋愛やファッションのために「キレイに・かっこよくなりたい」ということです。
極端に言うと、ダイエットが目的ではありません。手段ですね。

自分を受け入れる、それが、キレイにも一番の近道だということを、笑いながら教えてくれる映画だと思います。
見る機会があればぜひ。


<関連情報>
・無料 ダイエット情報満載!スママガ
[無料メルマガ]の登録で情報をゲット!



友達に教える
ニューストップへ
ニュースバックナンバー


<情報ソース>
※PCサイトの場合は、アクセスできないことがあります。
・47NEWS
http://www.47news.jp/CN/200907/CN2009071601000640.html

前のページへは、端末の~左か、「戻る」で戻ってね☆
TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile