食べる量をコントロールする方法ーダイエットニュース


■食べる量をコントロールする方法
<7月27日>


ダイエットで気をつけるべきことの中で、最も大切なことの一つが「食べる量」です。
あんまり考えたくないけど、きっとご存じですよね。

適度な量を食べるようにするにはどうしたらいいのか?
(もちろん、あまり食べていないのに「食べ過ぎ」と思い込んでいる人も多いですが・・・)

そのセルフコントロールの方法が、ライフハッカーで紹介されています。

その方法10個とはこちら。

  1. それが本当に食べたいのかよーく考える。10分待ってみよう。
  2. お皿の中身をカンペキにキレイに食べつくすのは、もうやめよう。
  3. 食べ物が入っている袋・箱・パックから直接食べるのはやめよう。
  4. たくさんお皿にないと満足できない? じゃお皿はちょっぴりドレッシングの山盛り野菜かスープで満たそう。
  5. 夕食には巨大なディナー皿じゃなくてサラダ皿を使おう。
  6. 何かを注文するときには、常に「Sサイズで」を決まり文句にしよう。
  7. マルチパックやファミリーサイズはやめて、1人分のシングル・サイズを買おう。
  8. 栄養成分表示のラベルをまず読もう。
  9. 食べる前に「食べない分」を取り分けておこう。
  10. フレッシュ・フルーツで食事の最後を締めくくろう。

当然と言えば当然ですね。
ですが、守れているかは私も含め、たぶん「?」ですよね。
個人的には、1、5、6、10あたりが特に考えどころだと感じます。

本当に食べたいのか…確かになんとなく食べているときがあります。

お皿を小さくして、量が大そうに見える工夫をすればいいかもしれません。

ついついLサイズを頼んでしまうことがありますし。

フルーツでバランスを整えることも大切ですね。


どれもこれも守ろうとするのではなく、まずは一つ、できそうなものを選んでみてください。
一つクリアすれば、それだけでもかなりの前進です。

もうすでに全部できてる!という方。
ダイエット成功はほぼ間違いなし!ですね。

とにかく、一つだけでも良い習慣を作りましょう。
きっとこれまでよりうまくいきますよ。



<関連情報>
・無料 ダイエット情報満載!スママガ
[無料メルマガ]の登録で情報をゲット!



友達に教える
ニューストップへ
ニュースバックナンバー


<情報ソース>
※PCサイトの場合は、アクセスできないことがあります。
・ライフハッカー
http://www.lifehacker.jp/2009/07/090726diettips10.html

前のページへは、端末の~左か、「戻る」で戻ってね☆
TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile