低インシュリンダイエット



低インシュリンダイエット

効果のある部位:全身

低インシュリンダイエット

低インシュリンダイエットのメリット

食事制限によるカロリーを低くするダイエットにありがちな基礎代謝の低下やそれに伴うリバウンドを抑えて、食事をしながら健康的にダイエットができるのが、この低インシュリンダイエットです。

低インシュリンダイエットの概要

GI値が60以下の食品を選んで食べ、インシュリンの分泌を抑えるダイエット方法です。
GI値とは血糖値の上がりやすさのことで、高いほど、過剰な糖分を脂肪として蓄積してしまいます。
GI値が低い食品には、玄米やそばなどがあげられます。
インシュリンをあまり上げない食事にすることで、同じ量を食べていても痩せやすくなります。

低インシュリンダイエットの推奨されるやり方

まず主食がパンの人は、ライ麦パンなどに変えるか、ご飯に移行するかしてください。
特にフランスパンや食パンはGI値が高いです。
また、厳密にやり過ぎる必要はありませんが、何を食べるか考える時は、GI値の低い方にしましょう。
海藻類やサラダなどと併用すると効果がアップします。

低インシュリンダイエットの注意点

好き嫌いの多い人にとっては少しつらいかもしれませんので、あまりにストレスがたまる場合はあきらめましょう。
また、栄養バランスが崩れないように気をつけましょう。

低インシュリンダイエット


ダイエット法人気TOP10

ダイエット法の口コミを探す

無料ダイエット情報満載
メルマガ購読は空メw

ドメイン指定について

メルマガサンプル


ダイエット一覧へ戻る
TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile