なんだか、新しいことをはじめる決意をしたときは、
一日の時間がたつのが早い気がする。

あっという間に、もうすぐ21時。


『コーチングが始まる前に、トイレに行ってこよ・・・』


部屋に戻って、時計を見ると 21:03。


(や、やばい、遅刻した!)


急いで、画面を見る。


『!!!!!』


ものすごい書込みがあった。


>じぶん、もう21時やで。
>何してるん

>まだかいな?

>どうしたんや〜??

>お〜い
>お〜い
>お〜い
>お〜い
>お〜い
>お〜い


>あっ!もう1分過ぎとる( ゚Д゚)ドルァ!!

>なにしとんねん!

>遅れてますよーーーーーーーーーーーーーー



>これが、人にものを教わる態度かぁ〜

>もし、もし〜

>あっ!もう2分・・・過ぎとる


連続したモノすごい量の書き込み。


< 31 >


次のページへ

目次へ

小説TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile