あれから、今日で、ちょうど1週間だ・・・

いつもの時間。

もちろん、電話が鳴る。


(とりたくない・・・・)


いつもより多いコール数。
しぶしぶ電話をとった。


「ヘロー」

『ハロー』

「グッド イブニング!」

『グッド イブニング!』


「・・・・・」

短い沈黙

「コラァーーーーー!」


「なんで、オウム返しやねん!」

「まずは、謝ることがあるんちゃうのん???」


ドキッ!

音が実際に聞こえるかと思うぐらいの動揺。

実は・・・・


< 125 >



次のページへ

目次へ

小説TOPへ戻る

Copyright@2008
Diet Trend Mobile